小雪、黒谷友香のにおいたつ大人の色気全開!幸せのつかみ方の秘訣披露!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
黒谷友香と小雪、大人の色気ムンムン

 31日、新宿バルト9にて映画『わたし出すわ』の舞台あいさつが行われ、主演の小雪黒谷友香、そして森田芳光監督らが登壇した。

映画『わたし出すわ』写真ギャラリー

 森田監督にとって約12年ぶりの完全オリジナル作品となった本作。ストーリーの面白さはもちろん、「お金の使い方」についてじっくり考えさせられる物語だ。考えさせられたのは観客だけでなく出演者も同じで、莫大な財産を友人たちに手渡していく摩耶を演じた小雪は、「ちょっとつかめない女性ですが、世俗的なところを感じない、ある意味崇高な役。だからこそ人にお金をあげることが成立するのかなと思うような、魅力的な女性。自分がお金と、そして自分自身とどう付き合っていくのか、自分の周りの人にどう接していくか、改めて考えさせられました」と振り返った。

[PR]

 お金の使い方を通じて「明日の幸せのつかみ方」のヒントを教えてくれる本作だが、ここで監督とキャストがそれぞれ、幸せをつかむ秘訣を色紙に書いてプレゼン。森田監督が「帰りに新宿の場外馬券売り場に寄って……監督の競馬力を試そう!」と勝負屋の一面を披露すると、小雪は「すっごいリアルなことですけど……インフルエンザにならないようにうがい手洗い忘れずに。明日の幸せのために、自分の身は自分で守ってください」と現実的な秘訣を披露した。

 『わたし出すわ』は、突然帰郷したヒロインが旧友たちの夢を実現させるために大金を差し出す姿を通し、現代生活に欠かせないお金の価値や使い方を問いかける。

映画『わたし出すわ』は恵比寿ガーデンシネマ、新宿バルト9ほかにて全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]