エミネムが7年ぶりに映画の主演に!『8 Mile』の次は3Dホラー映画!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演は7年ぶりのエミネム - Sean Gardner / Getty Images

 歌手のエミネムが半自伝的な映画『8 Mile』で主演を務めてから7年経った今、主演2作目となる映画が製作されることが明らかになった。スクリーン・デイリー紙が伝えたところによると、エミネムが3D映画『シェイディ・テイルズ』(原題)で主演するとのこと。

 映画は、テレビドラマ「トワイライト・ゾーン」とオムニバスホラー映画『クリープショー』がミックスしたようなホラー短編集映画となる。メガホンを取る監督は現在のところ明らかにされていないが、映画はエミネムと共に『アイ,ロボット』のジョン・デイヴィスがプロデュースし、脚本は『アンダーワールド』シリーズの生みの親であるケヴィン・グレイヴォー、ダラス・ジャクソンが執筆する。また、映画にあわせて同名のコミックシリーズが4冊マーヴェル・アイコンズから来年刊行される予定で、こちらのストーリーもグレイヴォーとジャクソンのコンビが手掛ける。

 映画『8 Mile』以降、カメオ出演やゲスト出演的に映画やテレビシリーズへ出演することはあったが、エミネムが主演を務めるのは久しぶりのこと。本作で彼は複数の役を演じるとのうわさもあり、どんなホラー映画になるか気になるところだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]