レイチェル・マクアダムス、『スパイダーマン4』への出演を否定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ただのうわさよ! -レイチェル・マクアダムス - Soul Brother / FilmMagic / Getty Images

 『スパイダーマン』シリーズの4作目にブラックキャット役で出演するのでは? と言われているレイチェル・マクアダムスが「ただのウワサ」とこれを否定した。

 ブラックキャットことフェリシア・ハーディは、『スパイダーマン』の原作コミックでスパイダーマンの恋愛対象、協力者の一人として登場するキャラクターで、黒猫をイメージしたコスチュームを身にまとい、最初は謎の女性怪盗として登場するが、スパイダーマンのおかげで彼女は改心し二人は一時期恋人同士となる。

 「この間カナダのトロントにいたときに、見知らぬ人から『「スパイダーマン4」に出演するんですってね』って言われて『本当に? わたしが?』っていう感じだったわ。ウソよ。ただのウワサ」とレイチェルはEWに語っている。『スパイダーマン』を制作するソニー・ピクチャーズも「ただのインターネット上のウワサです。最近の報道のほとんどがネット上のウワサに過ぎません」とコメントしている。レイチェルは現在、『きみがぼくを見つけた日』が公開されているほか、来年4月には映画『シャーロック・ホームズ』が公開される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]