クリスマスシーズン到来!flumpoolがシークレットライブ!恋人たちにぴったりの曲を披露

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
flumpool

 21日、「DESIGNING CHRISTMAS 2009 flumpool Special Mini LIVE@Kスタ LOVER'S TREE 点灯式」が東京・原宿 KDDI デザイニングスタジオで行われ、LISMOオリジナルドラマ「恋ばな~スイカと絆創膏~」の主題歌を歌っているflumpoolが登場した。

 本イベントは、12月25日まで同スタジオに飾られているクリスマスツリーの点灯式として開催。毎年、いろいろな趣向で飾られているこのツリーの今年のテーマは“LOVER'S TREE”。真っ赤に飾られ、冬の恋をハッピーにかなえる仕掛けが盛りだくさんとなっている。そんなツリーの前に観客100名を集めてシークレットライブを行ったflumpoolの阪井一生は、「ここは、デビューして初ライブを行った場所なんです。懐かしいですね」と1年前の気持ちを思い出ししみじみ。山村隆太は、「こんなに近いライブは本当に、ない。目線上にみんながいるからさ。目が合っちゃうね」と語りかけ、彼ら目当てで集まったファンから黄色い歓声を浴びせられていた。

 ドラマ「恋ばな~スイカと絆創膏~」の主題歌「見つめていたい」についてリーダーの小倉誠司は、「我を出しすぎず、flumpoolらしく、恋愛に対する熱い思いを込めたラブソングになっています」とコメント、観客の前で甘い歌声を披露した。

[PR]

 3曲とアンコール曲の計4曲を披露した彼ら。「一人一人の目を見られて歌える場所はここだけ。楽しかったです!」と語り、ファンにとってもflumpoolにとっても満足のいくイベントであったことを実感していた。

 ドラマ「恋ばな~スイカと絆創膏~」は、あこがれの先輩の彼氏のことを気になってしまう主人公の心の動きを描く、ひと夏の恋物語。仲里依紗石黒英雄といった若手実力派が出演し、北川悦吏子の原作を映画監督である岩井俊二がプロデュースした本格派ピュアラブストーリーだ。

LISMOオリジナルドラマ「恋ばな~スイカと絆創膏~」は、毎週月曜日に配信中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]