ジョナサン・リース・マイヤーズ、年下の恋人は結婚に前向き

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョナサン・リース・マイヤーズとリーナ・ハマー - Nick Harvey / WireImage / Getty Images

 度重なる空港での酔っ払い騒動ですっかりトラブルメーカーのレッテルを貼られてしまったジョナサン・リース・マイヤーズだが、恋人のリーナ・ハマーさんは今後もそんなジョナサンの心の支えになる準備があるようだ。リーナさんは父親が設立した美容会社でクリエイティブ・ディレクターを務める23歳で、32歳のジョナサンとは9歳の歳の差。ジョナサンとは2004年ごろから交際を始めている。

 ジョナサンは2007年にアイルランドのダブリン空港で酒に酔って騒ぎを起こし逮捕され、今年6月には、今度はパリのシャルル・ド・ゴール空港で酔っ払って逮捕された過去があるが、この度重なるトラブルが理由で破局と報じられたことも。テレグラフ紙(電子版)によると、リーナさんは「この5年間に起きたすべてのことを、二人で乗り越えてきたわ。その間に結婚の話も何度か出たけれど、とてもステキな考えだと思う。わたしはまだ若くて急いではいないけれど、この先がどうなるかはわからないわ」と結婚に前向きな考え。今年のクリスマスは両家の家族が集まってお祝いをするようで、リーナさんは「10人分くらいの料理を用意しなくちゃ。大変だわ」とジョナサンの妻になる心の準備は万全のようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]