セクシーミニスカポリス姿で登場のほしのあき、うわさの彼との結婚は「何年も先」!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
突っ込まないでほし~の

 25日、映画『板尾創路の脱獄王』の公開を記念して、東京ドームシティアトラクションズ内で開催中の期間限定アトラクション「恐怖!監獄の館」来場者1万人突破記念イベントが現地で行われ、『板尾創路の脱獄王』の監督・脚本・主演を務めた板尾創路と一日館長に就任したほしのあきが登場した。

映画『板尾創路の脱獄王』

 このアトラクションは、映画『板尾創路の脱獄王』の世界が体感できる内容となっており、来館者は手錠をされた状態で、さまざまな囚人に襲われながら脱獄を目指すもの。劇中と同じ囚人服で現れた板尾と、セクシーミニスカポリス姿のほしのは互いに手錠をかけて仲良くアトラクションを体験。場内で悲鳴を上げまくって戻ってきた二人は、お互いの距離がすっかり縮まったようで、板尾は「親近感がわきました。(ほしのと一緒なら)脱獄したくない。このままつながれていたいですね」とご満悦な表情を浮かべていた。

[PR]

 このところ、ほしのはイベントに登場するたび、熱愛とうわさされている三浦皇成騎手との仲についてマスコミから突っ込まれているが、この日もやはりその質問が集中。リポーターから「今の彼も逃がさないようにつないでおきたい?」と聞かれると、困った様子で「……大丈夫です」と苦笑。その後も次々とつつかれるが、核心に触れないよううまくかわし続けるほしの。芸能人の結婚ニュースが相次いでいることが話題になった際には、「ほしのさんからも朗報お待ちしてますよ!」と言われるも「そのときはご報告します! 何年先になるかわかりませんけど!」とにっこり。マスコミ相手に感じ良く対応しつつも、あくまでガードを崩さないほしのだった。

 『板尾創路の脱獄王』は、何度も脱獄を繰り返す男と彼を見つめ続ける看守との心の交流を描いたドラマ。

映画『板尾創路の脱獄王』は2010年1月16日より角川シネマ新宿ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]