ダニエル・クレイグとヒュー・ジャックマン、舞台上演後にオークション開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒュー・ジャックマンとダニエル・クレイグ

 9月にブロードウェイで上演が始まった、ダニエル・クレイグヒュー・ジャックマン共演の話題の舞台「ア・ステディ・レイン」(原題)で、ダニエルとヒューが使用した衣装などがチャリティー・オークションにかけられた。上演終了後、劇場でそのままオークションが開始。2人の汗がしみこんだサイン入りベスト2着は、別々の女性がそれぞれ3500ドル(約30万円)で落札した。当初、ベストは1着だけが売りに出される予定だったが、女性観客の1人が「パンツはいくらなの?」と叫んだところ、ヒューが「パンツって、下着じゃなくてズボンのことだろ?」とジョークで返答。しばらく考えた後、ズボンの代わりにベストをもう1着売りに出すことにしたそう。この日はさらに、舞台裏でダニエルとヒューがファンたちと集う権利も売りに出され、こちらは2000ドル(約17万2000円)の値がついた。さらに、サイン入りブログラム・ガイドブックは60ドル(約5160円)、サイン入りポスターは300ドル(約2万5000円)で落札された。収益金はアメリカ全土で病に苦しむ人を援助するチャリティ団体に寄付される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]