ザック・エフロンがディカプリオに公式謝罪「ヘロインはやらないように」は失言!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ごめんなさい……。-ザック・エフロン

 ザック・エフロンレオナルド・ディカプリオからヘロインはやらないよう言われたとインタビューで語り、自分の失言だったとレオナルドに公的に謝罪をした。

 WENNによると、ザックはイギリスのザ・タイムズ紙とのインタビューで、レオナルドからのアドバイスは「ここまで築き上げたものを壊す方法は一つ。ヘロインだ」と言われたと語った。しかし、ザックはこの発言を後悔し、謝罪。「レオナルドに対してひどいことをしてしまった。あれはジョークだ。皮肉をこめて言っただけなのに、活字になったら全然違うニュアンスになっていた。ぼうぜんとしたよ。レオナルドに電話をして、そういうつもりじゃなかったと謝罪しようともした。最悪の気分だ」と落ち込んだ様子。

 しかし、インタビューでレオナルドを褒めちぎった部分は後悔していないようだ。「レオナルドは僕にとって最高のバロメーター。これだけ長い期間、前向きに、仕事に集中して、最高の映画を作ろうとしている俳優を見るとすごいと思う」と語っている。ザックの発言や謝罪についてレオナルド側はコメントを出していない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]