AKB48前田敦子の心が乱れまくり?松井珠理奈と初の二人きりロケに心の内が表面化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
作業の途中。手も土だらけになりながら挑戦中の前田敦子と松井珠理奈 - (C)東北新社

 人気アイドルグループAKB48が、ムチャぶり指令に体を張って挑む「AKB48 ネ申テレビシーズン3」で、AKB48の前田敦子とSKE48の松井珠理奈がなんと初の二人きりロケで陶芸に挑戦することがわかった。いままで大勢の中でワイワイとロケを行ってきた二人にとってこれはかなりのムチャぶり指令。指令を出す有吉弘行からは、「軸がぶれたらグループはまとまらない」と言われ、陶芸で心を鍛えようとする二人だがなかなか心の軸が定まらない。

 陶芸のベテランの指導のもと作業を開始するも、「(珠理奈は)しっかりタイプ、(自分は)ほのぼのタイプということで」と語る前田は、自作の“ろくろの歌”を口ずさみながらろくろを回し、年下ではありながら、しっかり者の珠理奈は順当に作業に熱中する。さらにに共同制作による大皿に挑戦することになるが、心を表す陶芸を前に二人きりのトークもどんどん内面に入り込んでいく! 「第一印象はどうだった?」などのまじめなトークに発展し、ホンネもポンポン飛び出す。ロケをはじめ、楽屋でも二人きりということはなかったという二人の初のツーショットロケで心の乱れを正し、無事に陶芸作品を完成させることはできるのだろうか?

『AKB48 ネ申テレビシーズン3』(エーケービーフォーティエイトネモウステレビシーズン3)Vol.9「前田&珠理奈よ陶芸で心を鍛えよ!」12/4(金) 午後11:00~11:30 ほか

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]