平原綾香が大はしゃぎであります!ケロロ軍曹と一緒に地球征服を目指す!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
初めての共同作業であります!

 9日、ホテルニューオータニで開催されたケロロ軍曹のバースデーパーティーにて、映画『超劇場版ケロロ軍曹』シリーズの第5弾『超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!』製作が発表され、ケロロ軍曹のほか、本作の主題歌を担当する平原綾香、劉備ガンダムが登場した。

 12月9日はケロロ軍曹の誕生日ということで、壇上に登場したケロロ軍曹もタキシード姿で登場。「今日は気合を入れてきたであります!」とやる気満々! そこにスペシャルゲストとして、宇宙人をイメージした格好の平原が登場すると、ケロロのテンションも最高潮に。「ジュピターから来たんですか?」との問いかけに、「そうです、ヒララです! ペコポン(地球)侵略大賛成です!」とすっかり宇宙人に成り切っていた。大のケロロ軍曹ファンだという平原は、「(ケロロ軍曹は)お尻が出っぱっていてかわいい!」と大はしゃぎ。ケロロ軍曹に、「よろしければ後でいっぱい触っていいですよ」とお触りを許可されると、恥ずかしそうにしつつも大喜びしていた。

 大ヒット曲「Jupiter」をはじめとして、宇宙の歌をたくさん歌っているということから、ケロロ軍曹直々に主題歌のラブコールを受けたという平原は「本当に大好きだったんで、ありがとうございます」と喜びもひとしおだった様子。ケロログッズも多数所有しているほどのファンであり、事務所ではケロロのスリッパを愛用していることを明かすと、「毎日のように平原殿に踏まれているわけですね」と一瞬、恍惚(こうこつ)の表情になったが、ふとわれに返り、「子どもたちのアイドルから中年のおっさんになっている気がするであります」とコメントして、会場内を笑わせるケロロ軍曹だった。その後、本作と同時公開の映画『超電影版SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors』から劉備ガンダムも応援に駆け付け、ガンダム好きのケロロ軍曹も「ガンダムと共演なんて、わが輩も出世したもんでありますな」と感慨にふけっている様子だった。

[PR]

 本作は、人気アニメシリーズの劇場版第5弾。ある日、ケロロそっくりの奇妙な石像がケロロと冬樹の元に届けられ、その謎を解き明かすために地球の裏側のイースター島に向かい、謎を解き明かす。平原の主題歌は、チャイコフスキーの「くるみ割り人形」のトレパックをモチーフにした曲になる予定とのことで、その仕上がりにも期待だ。

映画『超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!』は2010年2月27日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]