『恋愛適齢期』のアマンダ・ピート、第2子を妊娠

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アマンダ・ピートとデヴィッド・ベニオフ - Barry King / FilmMagic / Getty Images

 映画『恋愛適齢期』『隣のヒットマン』のアマンダ・ピートと夫デヴィッド・ベニオフに2人目の赤ちゃんができたとピープル誌が報じた。

 スポークスマンも妊娠を認めているが、出産予定などの詳細については明かしていない。アマンダと脚本家のデヴィッドは2006年秋に結婚。2007年2月には娘のフランシス・ペンが誕生している。フランシスを出産したあとのインタビューでアマンダは、「もっと子どもがほしいわ。夫は3人はほしいみたいだけど、わたしも年を取っているから2人で十分かも」とピープル誌のインタビューで語っていた。デヴィドは、映画『トロイ』『25時』の脚本家。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]