離婚申請中のジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク、新しい恋人とイベントに出席

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク - Charley Gallay / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「ドーソンズ・クリーク」でドーソンを演じ、結婚6年目で離婚を申請したジェームズ・ヴァン・ダー・ビークが新しい恋人と公の場に姿を現した。

 二人が一緒に出席したのは、世界中で必要とされている清潔な飲料水への関心を高めるためのチャリティー、「サミット・オン・ザ・サミット」のイベント。ピープル誌によると、ジェームズと新しい恋人でモデルのキンバリー・ブルックは、当初はカメラを避けていたらしいが、後にツーショット写真にも応じたという。目撃者によると、一晩中お互いの側を離れなかったとのこと。この1か月、二人で食事をしている姿もたびたび目撃されているという。

 ジェームズと離婚申請中の妻で女優のヘザー・マッコームは2003年7月に結婚。アクセス・ハリウッドによると「和解しがたい性格の不一致」を離婚理由に挙げているという。結婚して6年になる二人に子どもはいない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]