及川奈央、黒の艶やかな着物姿で登場 !「一度死んだ役」が銀幕版では復活

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
及川奈央

 8日、東京會館で映画『スーパー戦隊祭 侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!』完成披露記者会見が行われ、松坂桃李相葉弘樹高梨臨古原靖久及川奈央らが登場した。

映画『スーパー戦隊祭 侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!』

 大人気シリーズ、しかも二つの戦隊が共に戦うという内容からか会見場には入りきらないほどの取材陣が集結し、注目度の高さを物語った。キャスト全員が新年らしく豪華な着物姿で登場し、黒の着物で大人っぽさを振りまいた及川は、テレビ番組「炎神戦隊ゴーオンジャー」シリーズにて害水大臣ケガレシアを演じていたものの、この役はすでに殺されてしまっており、今回の復活について「死んだ役なのに、生き返れて光栄です(笑)」と喜びを語った。

[PR]

 また、来週に迫った成人式に向けてメッセージを求められた松坂は「成人の方々も、シンケンジャーも、変身してからが本番です!」と熱くスピーチ。しかし、とある寒い日の撮影を振り返り、「古原君と撮影終了後にお風呂に入ろうとしたらシャンプーが一つしかなかったんです。古原君は『先入れよ』って譲ってくれたんですけど、なぜか一緒に入ってきて(笑)」とコメント。暴露された古原は「桃李が(入浴時間)長いから……ねっ!」と平然と答え、イケメン二人の裏エピソードに会場からは笑いが起きていた。

 『スーパー戦隊祭 侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!』は、ゴーオンジャーとシンケンジャー、合わせて13人の戦士たちが登場、悪の連合軍によってさまざまなワールドに飛ばされてしまった戦士たちの運命と戦いを描く。

映画『スーパー戦隊祭 侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!』は1月30日より新宿バルト9ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]