小栗旬初監督作、小栗が選んだヒロインは小西真奈美!女優陣は上戸彩、井上真央と豪華な『シュアリー・サムデイ』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
小栗旬のお気に入り?-小西真奈美 - (C) 2010「シュアリー・サムデイ」製作委員会

 小栗旬の初監督作品として話題の映画『シュアリー・サムデイ』は、すでに撮影が終わっているにもかかわらず主演女優ほか、女優陣の名前が明らかになっていなかったが、このたびついに女優陣の顔ぶれが発表になった。俳優として、今最も注目されている小栗が自身の作品に出演を望んだ女優たちとは? キャスティングに関しては、プロデューサーはもちろん、本作に並々ならぬ思い入れを抱いている小栗監督の意向も組み込まれている。そんな小栗監督がヒロインに選んだのは、2009年に公開された映画『のんちゃんのり弁』でシングルマザーにふんし新たな魅力を開眼させて以来、映画に引っ張りだこの小西真奈美

 そのほかの出演者は大竹しのぶ原日出子上戸彩井上真央と、小栗と過去に共演経験があったり、なかったりとさまざま。新旧幅広い年代の女優たちが、小栗によってどう演出されていくのか、作品の仕上がりが楽しみだ。すでに発表済みの男性メンバーは、主演の小出恵介のほか、勝地涼綾野剛鈴木亮平ムロツヨシ岡村隆史竹中直人 モト冬樹阿部力妻夫木聡ら個性的な面々が勢ぞろいしている。

 本作は、タクミ(小出)、キョウヘイ(勝地)、シュウト(綾野)、カズオ(鈴木)、ユウキ(ムロツヨシ)の高校生5人組が、学校を爆破するという狂言を本当に実行してしまったことから物語が始まる。その事件をきっかけに、初恋の女性(小西)が誘拐され、巨額の借金を背負い、命まで狙われることになる。平凡な毎日が一転して、大騒動に巻き込まれた5人が、「バカで最強だったおれたちを取り戻す!」と奮起し、一発逆転を狙う姿を描いた痛快な青春エンターテインメントだ。

映画『シュアリー・サムデイ』は7月17日より全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]