ある意味放送事故!『パラノーマル・アクティビティ』最恐のテレビCM解禁!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『パラノーマル・アクティビティ』 - (C) 2009 Oren Peli d.b.a. Solana Films.

 現在絶賛公開中の映画『パラノーマル・アクティビティ』の一見放送事故ともとれるようなテレビCMが、6日より解禁されることがわかった。

映画『パラノーマル・アクティビティ』

 本作は、135万円という超低予算無名スタッフ・キャストという、ヒットからは程遠い条件にありながらも、公開されるやいなや世界中で爆発的大ヒットを記録したホラー映画。先月末に公開された日本では、週末だけで興収1億円という好調なスタートを切り、長蛇の列を作る劇場もあった。

[PR]

 アメリカでの評判で公開前から話題となっていたが、本作を鑑賞しながら絶叫する女子大生たちのリアクション映像を使用したテレビCMも日本でのヒットに一役買っているのは間違いない。しかしそれは、“世界最恐映画”といわれる本作の恐怖を間接的にしか味わうことができず、「大げさ過ぎる」と思った人も多かっただろう。

 そんな中、本作の恐怖を伝えるに余りあるテレビCMが日本テレビ系列で6日より解禁される。ごく普通の一軒家で暮らす若いカップルが毎晩奇妙な何かに襲われるという筋書きの本作。解禁されるテレビCMでは、その何かに襲われたある晩を惜しげもなく披露。定点カメラで撮られた誰もいない寝室、室外から聞こえる女性の絶叫と男性の声。ただそれだけなのだが、一点を見つめているような映像と外から聞こえる声がいやでも想像力を刺激するのだ。何の説明もなく流されるこの映像は、ホラー嫌いな人にとっては放送事故以外の何ものでもないだろう。なお、オフィシャルサイトでは放送に先駆けてテレビCMを公開中だ。

映画『パラノーマル・アクティビティ』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]