ジョン・トラヴォルタ、頭を剃る前にCGでルックスを確認

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・トラヴォルタ

 ジョン・トラヴォルタは映画『フロム・パリス・ウィズ・ラヴ』(原題)の役のため頭を剃る前に、どんな風になるかをCGで確認させてくれるようピエール・モレル監督に頼んだという。

「ピエールと僕とで合成写真のようなものを作ったんだ。あれはなんて言うんだろう?」とジョンが言うと、モレル監督は「フォトショップを使ったんだ。ジョンの髪の毛を消して、いろいろな種類のヒゲを加えてみた。事前に相性のいいルックスを研究したんだ」と語る。

しかし、二人ができ上がったイメージ画像に満足をしても、同映画の脚本家兼プロデューサーのリュック・ベンソンからのオーケーを得なければならなかったという。「映画というのは視覚媒体だからね。リュックはすぐに気に入ってくれたよ」と、ジョンはいう。新しいルックスは妻ケリー・プレストンを含め、女性ファンに好評のため、そのままの状態をキープしようかとジョンは考えているらしい。「僕にとっては結構極端なスタイルで、世間がどう思うかをちょっと心配していた。でも、ケリーだけでなく、ネットアンケートで99%の人が、普段の僕のルックスよりも新しい方が好きだと答えたんだ。今後はずっと頭を剃ってヒゲを生やそうかと思ってるくらいだよ」と語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]