ブリトニー・スピアーズの妹、17歳で産んだ子どもの父親と破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェイミー・リン・スピアーズ - Jon Kopaloff / FilmMagic

 ブリトニー・スピアーズの妹で、17歳のときに子どもを産んだジェイミー・リンが、赤ちゃんの父親と別れ、10歳年上の男性と交際しているらしい。

 ジェイミー・リンと元カレのケイシー・アルドレッジの間には1歳7か月になる娘のマディがいる。二人は妊娠を知り、出産した後も結婚はせずに交際を続けると発表していたが、WENNによると昨年12月に別れたらしい。その後、ジェイミー・リンは地元ルイジアナ州でコミュニケーションの会社を経営している28歳のビジネスマン、ジェイムズ・ワトソンと交際を始めたとのこと。

 「昨年12月ごろから付き合い始めたようです。ジェイムズは彼女が誰なのかは気にしていないと思います。二人ともとても好きあっているようですよ」と、ある関係者はスターマガジン.comにコメントしている。ジェイミー・リンは11歳の時にケーブルテレビ局「ニコロディアン」のコメディ番組でデビュー。その後、テレビドラマ「ゾーイ101」(原題)に主演をしたが、妊娠が明らかになったあと、番組はキャンセルされている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]