女性警官、パトリック・デンプシーのスピード違反を見逃す

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
それが許されちゃうアメリカって!-パトリック・デンプシー

 レーサーとしても知られるパトリック・デンプシーが公道でついついスピードを出してしまい、スピード違反で警察に停止を求められたという。

 テレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」で魅力たっぷりのデレックを演じているパトリックは、「停止を求められたんだけど、パトカーから出てきたのは女性警官だったんだ。ドラマを観てくれてますようにって頭の中で思ったよ」と、語っている。WENNによると、女性警官のパートナーはヒゲをはやした中年の男性警官で、彼はパトカーからは離れなかったらしい。パトリックの笑顔に負けたのか、警察官は注意だけでスピード違反を見逃したとのこと。

 「バックミラーで彼女が何をしているか見ていたら、パートナーとくすくす笑っていた。僕のところに戻ってきて、『あなたに違反切符は切れないわ』って言ってくれたんだ。保安官事務所に大感謝だよ」とパトリックはコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]