マンハッタンで撮影中の「ゴシップガール」 パパラッチと撮影隊がもみ合い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こちらは、「ゴシップガール」にゲスト出演したウィリアム・ボールドウィン - Jesse Grant / WireImage / Getty Images

 マンハッタンでロケ中だったテレビドラマ「ゴシップガール」の撮影隊とパパラッチの間でもみ合いが起きたと報じられている。

 WENNによると、同ドラマはウィリアム・ボールドウィンをゲストに迎えたエピソードを撮影中だったらしいが、誰が目当てだったのか、パパラッチがロケ場所に押しかけてきたとのこと。ボディガードたちは撮影の邪魔になるからとパパラッチに下がるように指示したが、1人のカメラマンがまったく言うことを聞かず、警備員の一人に“黒人野郎”と吐きすてたため、もみ合いになったという。撮影はストップし、問題のカメラマンはおでこにアザができていたらしい。警察が現場にかけつけたが、どちらも被害届を出さずに終わったという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]