ダスティン・ホフマン、72歳で監督デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダスティン・ホフマン - Jon Furniss / WireImage / Getty Images

 72歳のベテラン俳優ダスティン・ホフマンが監督デビューをする可能性が高くなってきたようだ。

 WENNによると、ダスティンは、新作映画『カルテット』(原題)で初めてメガホンを握る話し合いに入っているとのこと。この映画は、イギリスにあるオペラ歌手専用の老人ホームを舞台にした1999年の舞台「カルテット」を元にしたもので、英デイリー・メール紙によると、マギー・スミスアルバート・フィニーがすでに出演を承諾しているという。撮影は今年後半には開始される予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]