ジョニー・デップとアンジーの共演作、ファンが多すぎて撮影中断!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヴェニスで『ザ・ツーリスト』(原題)撮影中のジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリー - Barbara Zanon / Getty Images

 映画『アリス・イン・ワンダーランド』の日本公開も迫っているジョニー・デップアンジェリーナ・ジョリーと共演する映画『ザ・ツーリスト』(原題)の撮影が、あまりのファンの多さに撮影が中断になった。

 クリスマスの公開に向けヴェネチアで撮影を開始した映画『ザ・ツーリスト』(原題)だが、ヴェネチアの人々がハリウッドの2大スターを放っておくはずがなかった。撮影現場には多くのファンが集まり、スターの姿を写真に収めようと大騒ぎ。監督を含む撮影班が話し合い、その結果、撮影を早めに切り上げることとなった。

 また、関係者がOK!誌に漏らしたところによると、ジョニーは見物客の多さに嫌気がさしたのか、はたまたアンジーを見守るパートナーのブラピに気を使ってなのか、アンジーとのキスシーンがやりにくそうに見えたという。

 映画『ザ・ツーリスト』(原題)はヨーロッパで最大規模となる1,500から2,000の映画館で公開予定の大作。ジョニーはアメリカ人旅行者を演じる。アンジーは彼女の元恋人を追うインタポールの捜査官を演じる予定で、公開はクリスマスシーズンを予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]