離婚手続き中のケイト・ウィンスレット、夫とのイヤな思い出のつまったニューヨークの豪邸を出たい

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケイト・ウィンスレット

 夫サム・メンデス監督との離婚手続きに入ったケイト・ウィンスレットが、夫との数々のケンカを思い出す600万ドル(約5億4000万円)の豪邸を出たいと考えているという。

 「サムとのケンカを思い出すため、ケイトはニューヨークのアパートを出たいと思っています」と、ある関係者はニューヨーク・ポスト紙に語っている。34歳のケイトは友人らが住むイギリスになるべく早く引っ越したいと考えているようだが、5時間のミニシリーズ「ミルドレッド・ピアス」(原題)への出演が決まっているため、その撮影が終わるまで引越しは無理なようだ。離婚が発表されてから、ケイトは親友のエマ・トンプソンと休暇を過ごしたほか、レオナルド・ディカプリオにも心の支えになってもらっていると報じられている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]