仲間由紀恵、生マジック披露!“実験台”生瀬勝久を剣でグサっと串刺し!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
仲間由紀恵、見事なマジックを披露!

 5日、東京・六本木ヒルズアリーナで映画『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』の完成披露イベントが行われ、仲間由紀恵阿部寛の“迷コンビ”をはじめ、生瀬勝久野際陽子佐藤健夏帆片瀬那奈という新旧キャストが勢ぞろい。メガホンを取る堤幸彦監督も駆け付けた。

映画『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』ギャラリー

 2000年に深夜ドラマとしてひっそり放送が始まった「TRICK」シリーズが、今年めでたく10周年を迎え、今春スペシャルドラマとスピンオフドラマ「警部補 矢部謙三」が相次いで放送されるお祭り騒ぎの中、その集大成ともいえるのが映画『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』の公開だ。

[PR]

 主演を務める仲間は「気付くと10年……あっという間のような、長かったような。10年続けられたのは、皆さんの応援のおかげ。わたしにとっても特別な作品で、(10周年の)集大成にふさわしい作品に仕上がった」と感慨深げに自信のアピール。4年ぶりの出演に「うれしくって飛び上がった」と無邪気な笑顔も見せた。

 一方、阿部は「キャラクターに成長はないが、(仲間演じる)奈緒子に甘えるようになった」と役柄について語ったほか、「すごく面白い作品で、ビックリ」と思わず本音をもらし、すぐさま堤監督から「ビックリしないでください」とツッコミが入る一幕も。その堤監督は「まるで実家のような感覚。何も変わっていないが、確実に進化はしている」とマンネリズムを貫く「TRICK」シリーズに胸を張った。

 この日は生瀬が実験台となり、登壇者全員が剣刺しマジックに挑戦! 「ま、まだ大丈夫……痛い、痛い」と心配顔の生瀬をよそに、見事マジックは成功し、最後は生瀬がボックスに入ったままで、マスコミ向けのフォトセッションが行われた。

 『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』は前作映画『トリック 劇場版2』以来、4年ぶりとなる劇場版第3弾。カリスマ霊能力者が支配する山村を舞台に、霊能力者たちが後継者の座をめぐって繰り広げるバトルロイヤルに、賞金目当ての山田(仲間)が参戦する。

映画『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』は5月8日より全国東宝系ほかにて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]