「24」キーファー・サザーランド、ストリップクラブで酔っ払ってもみ合いに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
お酒はほどほどにねっ !! - Jeffrey Ufberg/Getty Images

 キーファー・サザーランドが上半身裸の状態で、ロンドンのストップクラブでヘッドロックをかけられたという。

 キーファーは友人らと一緒に有名なストリップクラブ“ストリングフェローズ”を訪れたが、泥酔して怒鳴りまくって追い出されたという。「完全にイカレてたよ。わけのわからないことを怒鳴りまくって踊って、出て行くように言われたらブチキレてた」と、ある関係者はザ・サン紙に語っている。

 キーファーは、午前3時半ごろにクラブから上半身裸で警備員2人に引きずられるようにして出てきたところを目撃されており、警備員は待っていた車にキーファーを押し込もうとしたが、キーファーはゲラゲラと笑いながら道路で転げまわっていたという。警備員とキーファーのもみあいは10分ほど続いたとのこと。キーファー側は今回の事件についてコメントを出していない。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]