『おくりびと』が再び快挙!香港フィルム・アワード最優秀アジア映画賞を受賞!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『おくりびと』より - (C) 2008 映画「おくりびと」製作委員会

 第81回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した映画『おくりびと』が、今度は第29回香港フィルム・アワード、最優秀アジア映画賞を受賞した。これで『おくりびと』の受賞累計は103冠となった。

映画『おくりびと』

 現地を訪れていた滝田洋二郎監督が、今回の受賞に喜びのコメントを寄せた。「アジアの中でも特に映画の盛んな香港で、映画に目の肥えた人々によって、最高の賞を頂けたことを、とてもうれしく思っています。日本国内にとどまらず、海外の人々に理解してもらえて、格別の思いがあります。また、改めて、素晴らしいスタッフ・キャストの皆さんに感謝をしています」と一緒に映画を作り上げた仲間たちをたたえた。

 映画『おくりびと』は観客動員574万7,000人、興行収入64億6,000万円を記録し、世界67か国に販売された。中村勘太郎、田中麗奈主演での舞台化も決定しており、まだまだアカデミー賞の余波は止まりそうにない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]