マイケル・マドセン、カー・ラリーの途中でスピード違反を取られる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
とんだ災難? -マイケル・マドセン - Valerie Macon / Getty Images

 スーパーカーで熱いレースを繰り広げるラリー「ガムボール3000」に出場していたマイケル・マドセンが、警察に止められスピード違反をとられてしまった。

 このラリーは、ロンドンからニューヨークまで、3大陸で3000マイル(約4800キロ)を走破するカー・ラリー。100台以上の車が参加し、セレブリティの出場も多い。マドセンはアストン・マーチンで参加し、ベルギーを走行中だったが、そこへ警察が来てスピード違反でつかまるという事態に。仕方なくマドセンはベルギーでの走行をあきらめたという。大会スポークスマンによると、マドセンはラリーがアメリカへ到着してから再び参加を試みるつもりということだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]