「グレイズ・アナトミー」の主役エレン・ポンピオ、降板?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エレン・ポンピオ - Amy Sussman / Getty Images

 テレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」でメレディス・グレイを演じているエレン・ポンピオが番組を降板するのではないかと言われている。

 同ドラマは高視聴率を獲得し大人気となったが、すでに主要キャストだったキャサリン・ハイグルとT.R.ナイトが降板。ここにきて番組名ともなっているキャラクターまでもがいなくなる可能性が出てきた。「違うことをしたいために降板するとは言ってないわ。わたしの出演契約が切れる2年後の第8シーズンが終わったら、更新はしないだろうと言ったの。もう世間は十分にメレディス・グレイを満喫してるでしょう」とエレンはエンターテインメント番組「エクストラ」で語っている。

 同ドラマがスタートした際、番組名の“グレイ”はエレンのキャラクターしかいなかったが、現在は異母兄弟のレクシー・グレイもいるため、バトンタッチでドラマは続くかもしれない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]