ブラマヨ小杉、生涯ヅラなし宣言!!「ヅラをかぶるのはうそをつくことや!」と混迷する政局に新党を結成!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ガラスの頭皮!!の持ち主……

 13日、六本木のアスミックエース試写室にて、映画『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』の公開を記念して、ブラックマヨネーズ小杉竜一吉田敬が登場し、監督の名前にちなんだ政党「ジョニー・党」の旗揚げ発表記者会見が行われた。

映画『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』ギャラリー

 参院選を間近に控え、数々の大物議員の離党や新党発足が相次ぐなど、混迷を極める永田町。そんな政局に渇を入れるべく立ち上がったのがブラマヨの二人。この日の会見では、「約束は必ず守る」という男気あふれるテーマを持つ、映画『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』のメガホンを取ったジョニー・トー監督にちなんで、新党「ジョニー・党」が結成されることが報告された。壇上に立った党首の小杉は「党首の小杉です。今は軟弱な男が流行ってますが、草食系なんてちゃんちゃらおかしい。強い男を広めていきたいと思います」と堂々とあいさつ。すると幹事長を務める、吉田も「幹事長という扱いですが、某政党と同様で幹事長の方が力を持っていると思ってください」と話し、記者たちを笑わせていた。

[PR]

 さらに党首の小杉は、映画『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』に出てくる男たちについて、「うそをつかないのはかっこいい。ヅラをかぶったりするのもうそをつくことや。出すもんは出す。ガラス張りの政治にも通じる、ガラス張りの頭皮。それが本当の男だと思う」と自ら生涯ヅラなし宣言。出馬を表明した、ヤワラちゃんこと谷亮子選手に続いて、サプライズでジョニー・党にスカウトしたい人材はいないかと聞かれると、「石川遼くんですね。酒も女もせずにゴルフに打ち込んでいて。生まれ変わるなら、あんな男になりたいでしょ。最高の男じゃないですか!」とジョニー・党へ猛烈なラブコール。しかし「未成年ですよ」と突っ込みを受けるなど、あえなく玉砕。しかし気を取り直して「(本作は)男くさい映画です。観てください、ヒーハー!」とコメントすると、吉田も「この映画を観ない人はどうかしてるぜ! あ、このどうかしてるぜ、ってのは僕のギャグなんですけど……」と自身のギャグもしっかりPRする二人だった。今年の夏の政局はジョニー・党が台風の目になるか!? 期待したい。

ちなみに新党[ジョニー・党]マニフェストは下記のとおり。
新党[ジョニー・党]マニフェスト
・約束は、絶対に守る
・家族は絶対に守る
・女性、子どもには優しく
・権力には屈するな
・どんなときも男は黙ってスーツ
・童心を忘れるな
・食事はみんなで楽しく

 本作は、映画『エグザイル/絆』などで世界中から注目を集める香港映画界の巨匠ジョニー・トー監督がフランス映画界とタッグを組んだ最新作。娘一家を犯罪組織に殺された元殺し屋の男の復讐(ふくしゅう)を描く男気あふれるハードボイルド・アクションだ。

映画『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』は5月15日より新宿武蔵野館ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]