ヴァン・ダム飛び出す!3D映画『ユニバーサル・ソルジャー』の製作決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こちらは『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』

 日本でも高い人気を誇るアクションスターの2人、ジャン=クロード・ヴァン・ダムドルフ・ラングレンが共演する人気シリーズ『ユニバーサル・ソルジャー』の最新作が3D映画として製作されることが正式に発表された。

シリーズ3作目映画『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』

 フォーサイト・アンリミテッド社の発表によると、映画は『ユニバーサル・ソルジャー』『ユニバーサル・ソルジャー/ザ・リターン』『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』に続くシリーズ4作目として製作され、ヴァン・ダムとラングレンが再び主演を務める。『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』で、監督を務めたジョン・ハイアムズが再びメガホンを取り、撮影は10月から開始される見込みだ。

 日本では、『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』は6月26日から劇場公開されるが、アメリカ・イギリス・フランスなど主要な欧米の諸国では、同作は劇場未公開で、DVD発売のみとなっている。そのため、新作を制作してもまたDVDスルーになるのなら、3D映画視聴に対応した家庭用テレビが普及していない現状で、製作するのは無謀ではないかと言われている。しかしながら、もし劇場のスクリーンでヴァン・ダムとラングレンの対決が、立体映像としてみられるなら、ファンとしては興奮せずにはいられないだろう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]