市原隼人、熱狂ファンから握手攻め!「メイド喫茶に行ってみたい」とまさかの告白も!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
熱狂ファンから握手攻め!-市原隼人

 22日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで映画『ボックス!』の初日舞台あいさつが行われ、主演の市原隼人高良健吾谷村美月香椎由宇筧利夫 、そして李闘士男 監督が登壇した。

映画『ボックス!』写真ギャラリー

 この日は市原らが、客席通路を通り、ステージに登壇するというファンにはたまらない演出が。もちろん、熱狂的な女性ファンで埋め尽くされた客席は一斉に騒然となり、市原と握手しようと躍起になっていた。一方の市原も、一人でも多くのファンと握手しようと持ち前のサービス精神を発揮。いきなり興奮が最高潮に達した状態で、舞台あいさつが始まった。

[PR]

 市原は「一言で言えば挑戦。セリフが大阪弁だったし、ボクシングも初めての経験だったが、妥協のない現場だった」とコメント。客席から劇中、メイド喫茶に行くシーンについて質問が飛ぶと「(プライベートで)行ったことはない。でも一度は行ってみたい」とまさかの告白でファンを沸かせた。

 そんな市原に対して、李監督は「市原隼人の現在の代表作といっていい作品」と太鼓判を押す一方で、「地方キャンペーンでは、どこに行っても健吾の背中がすごい人気だった。隼人はショックで寝込んでましたよ」と秘話を披露。これには市原も思わず苦笑、ファンは爆笑していた。

 『ボックス!』は百田尚樹の同名人気小説を映画化した青春映画で、高校のボクシング部を舞台に、天才肌の部長カブ(市原)と、彼にあこがれボクシングを始めた努力型の優等生ユウキが、ライバルとして栄光と挫折を味わい、成長を遂げるストーリー。

映画『ボックス!』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]