藤原竜也、綾瀬はるかも時給11万2千円に釣られた!?映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』のポスターが解禁!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』ポスター - (C) 2010「インシテミル」製作委員会

 映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』が先月クランクアップを迎えたが、今回そのポスターが解禁された。藤原竜也綾瀬はるから総勢10人の豪華キャストが一列に並び、その正面には携帯電話の「急募 時給112,000円」という画面とそれを持つ謎の人物の手が! 携帯の画面のライトと登場人物たちの足元に伸びた影との対比が怪しげで、何とも好奇心をそそるポスターとなっている。

映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』

 2008年の「このミステリーがすごい!」に選ばれた米澤穂信の同名小説の映画化作品である本作は、時給11万2千円という求人広告に釣られた10人の男女が「暗鬼館」に集まり、そこでの7日間を24時間監視されるだけで大金を手にできるという仕事内容を知らされる。しかし突如死者が出たことによってそれぞれが疑心暗鬼に陥り、生き残りを懸けた究極のゲームが始まってしまうとい本格心理サスペンス。

[PR]

 ホリプロ50周年記念作品ということで、藤原竜也をはじめ、綾瀬はるかや石原さとみといった若手俳優から、片平なぎさ北大路欣也らベテラン俳優まで豪華出演陣が共演しているのも見どころの一つとなっている。映画『リング』や『仄暗い水の底から』の中田秀夫監督がメガホンを取る。

 映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』は10月16日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]