陣内孝則、芸能人パーティーはいろいろあって自粛中…「ポケモン」の会見でらしからぬ発言?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「いたいけなお子さんを連れたご婦人のハートをわしづかみに!」アニメ声優初挑戦の陣内孝則

 映画『劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク』の公開アフレコが26日、都内で行われ、ゲスト声優の陣内孝則加藤夏希塚本高史山寺宏一中川翔子がアフレコの様子を公開し、和気あいあいとしたエピソードを披露した。

映画『劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク』写真ギャラリー

 2008年公開作品の映画前売り券がギネス世界記録に認定されたポケモンシリーズだが、本作の前売り券販売数はそのギネス記録に迫る勢いとなっており、今夏期待されている作品の一つ。その期待に応えるように今回、豪華なゲスト声優が勢ぞろいとなった。念願かなってポケモン映画初挑戦となったリオカ役の加藤をはじめ、ミスター&ミスポケモン映画と言われる山寺や中川。コーダイ役の陣内は、クルトを演じる塚本のアフレコ中に突如乱入し、「ピカチュウ!!」と怪演するなど、サービス精神旺盛な陣内らしい様子が伺えた。

[PR]

 陣内はアフレコを振り返って、「世界的な作品でもありますしね。これからは仕事の幅も広げていこうかなと思います。ちゃんとギャラももらえるし(笑)。おれら、もらえていない映画があるもんな、塚本」とコメントし、映画『なくもんか』のギャラ未払い騒動をチクリ。そんな陣内と塚本は非常に仲が良い様子で、「一緒の現場になると、家にキャストとスタッフを全員呼んでくれるパーティーがあるんですよ」と塚本。すると陣内が「でも去年の8月って、いろいろな事件があって、芸能人が集まるのはまずいと思ってパーティーを開いていないんですよ」とコメントすると、サンミュージック所属の塚本が「うちの事務所ですかね」とポツリ。ポケモンらしからぬコメントが相次いだ空気を察した陣内が「今後はいたいけなお子さんを連れたご婦人のハートをわしづかみにする役があればぜひともやってみたいですね!」とさわやかにコメントし、会見を締めくくった。

 世界的な人気を誇る『ピカチュウ・ザ・ムービー』の最新作となる本作。古い街並みと近代的な建物が調和するクラウンシティを舞台に、街を破壊しようとするポケモン、ゾロアークにサトシとピカチュウが立ち向かう。

映画『劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク』は7月10日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]