キャバ嬢を熱演!セクシーグラドル山崎真実、健康的な美脚を披露!お酒を片手にSHEILAとガールズトーク!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
一杯いかが??

 26日、横浜ブルグ13にて、映画『シーサイドモーテル』公開を記念して「JINROマッコリ presents Animo! ガールズイブニングパーティ!!」と題された試写会が開催され、本作の出演者・山崎真実が司会者のタレント・SHEILAとお酒を片手にリラックスムードでガールズトークを行った。

映画『シーサイドモーテル』作品情報

 ミスマガジン2004読者特別賞を受賞以来グラビアアイドルとして活躍し、近年は女優として映画・テレビに出演が相次ぐ山崎。本作では潔癖症のワガママなキャバクラ嬢マリン役を演じ、柔らかい体を生かしたヨガシーンや、セクシーな入浴シーンなど体当たり演技を披露している。「今までやったことのない役で動揺しました」と初めてのキャバ嬢役を振り返ったが、体のしなやかさを褒められると「4歳から新体操をやっているので」と照れくさそうに笑った。そして「最後の池田(鉄洋)さんとのハードなシーンが見どころです。池田さんが汗をかきながらがんばったので観て下さい(笑)」と何とも意味深なメッセージを、これから映画を観る女性観客たちに送った。

[PR]

 そんな山崎の現在の元気の源は「お酒とYouTubeを見ること!」だそう。美容やスポーツもあまり熱心に取り組むタイプではなく「ジムが苦手なので(笑)。太ったときは、家の近所を走りまくります!」とグラドル出身女優としては意外な答えを連発した。ちなみにあこがれの女優は永作博美だそうで「透明感があって、清楚(そ)だけどセクシー。わたしはおおざっぱで男っぽい(笑)。今年25歳になるけど、精神年齢はまだ低いのでこれからもっとがんばりたいです!」と女優として新たな飛躍を誓っていた。

 『シーサイドモーテル』は山奥にあるさびれたモーテルを舞台に、ワケアリ男女11人のだましだまされ合いの騒動をハイテンションに描く群像コメディー。インチキなセールスマンを『人間失格』の生田斗真が演じるほか、コールガールの麻生久美子、ギャンブラーの山田孝之など、日本映画界を代表する豪華キャストが集結している。

映画『シーサイドモーテル』は6月5日より新宿ピカデリーほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]