加藤夏希、エヴァの新キャラ“真希波・マリ・イラストリアス”のコスプレ姿で登場!まさかのまだ観ていません!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コスプレすると生き生き!!

 26日、秋葉原のアニメイトで映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のDVD とブルーレイの発売を記念したイベントが行われ、女性芸能人随一のエヴァファンとしても知られる女優の加藤夏希が参加しファンと交流した。

映画『エヴァンゲリヲン新劇場版:破』作品情報

 メガネをかけた新キャラクター“真希波・マリ・イラストリアス”の コスプレで登場した加藤は、「マリのコスプレをするのは2度目なので慣れてきました」と笑顔。他のエヴァキャラクターのコスプレも多数着こなし、自他ともに認めるエヴァファンの加藤だが、「実は『破』観ていないんですよ」と衝撃発言し集まったファンは爆笑していた。「皆さんはもちろん観ていますよね。もうすぐ公開するんだと思っていたらいつの間にか終わっちゃっていて」と申し訳なさそうだった。「でも DVDとブルーレイはもう買いました。追加された映像が楽しみです。……ってすみません劇場では観ていないんですけどね。皆さん、これからも一緒にエヴァを盛り上げていきましょう」と自分自身に気合を入れていた。

[PR]

 その後加藤は、商品を購入したファンに対して1人1人に声を掛けながら丁寧に商品を手渡し。ポラロイド撮影に応じたり、エヴァ談義に花を咲かせていた。

 本作は、汎用人型決戦兵器“エヴァンゲリオン”のパイロットになった14歳の少年少女たちと、謎の敵“使徒”との戦いを描いたTVアニメシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」を下敷きに、新たにキャラクターなどを追加して描き直したアニメーション映画。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のDVD、ブルーレイはキングレコードから発売中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]