前田愛のオーラは青色!?中村勘太郎との新婚生活を思わずおのろけ!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新婚ほやほやの前田愛

 2日、シネマート六本木で映画『マイ・ブラザー』のトークイベントが行われ、女優の前田愛、タロット占い師の濱口善幸が出席した。

映画『マイ・ブラザー』ギャラリー

 テレビバラエティー番組「イツザイ」や「めちゃ×2イケてるッ!」などで注目を集める濱口弟ことよっちゃんは、現在、人気急上昇中のタロット占い師。一方妹の前田亜季と姉妹で活躍している前田は、昨年、歌舞伎役者の中村勘太郎と結婚したばかり。今回のイベントは、家族や兄弟の葛藤(かっとう)を描いた本作にちなんで、家族や兄弟、姉妹で活躍する前田と濱口がトークショーを行うという趣旨で行われた。映画を鑑賞した前田は「感激して涙が止まらなかったですね。映画『スパイダーマン』のトビー・マグワイアとまた違うと思いました。わたしは(トビーが出演している)映画『サイダーハウス・ルール』が好きなんですが、そのときの彼が戻ったような、しっとりとした、抑制した演技を見せてくれています。ナタリー・ポートマンジェイク・ギレンホールもすごかった。この3人がいてこその映画だと思いましたね」とすっかり映画に魅了されてしまった様子。

[PR]

 さて、濱口といえば、人のオーラが見られる占い師としても話題を集めている。濱口いわくオーラとは「その人が悲しんでいるときに、背中が悲しそうだなとか、気持ちでとらえることができるようなものが、僕は色で見えるんです」という。さっそく前田のオーラを見ることになり、しばらくジーッと前田を観察していた濱口はおもむろに、「青色ですね。青色は平和主義者の方が多くて、争いごとが嫌いなんです。ただし、マイナス面もあって、人が間違っていることをしていると注意したくなる、そこから生まれるトラブルというのがありますね」と言われると、図星だった前田は非常に驚いた様子。「平和主義のつもりなんですけど、言わなきゃいいのにということがいろいろあって、よく怒られます。でも彼(中村)も平和主義なので、あまりけんかにはなりませんね」とコメントすると、報道陣から「今は納棺師ですもんね」と舞台版「おくりびと」に主演する中村に絡めた突っ込み。すると前田も「今は穏やかにやっております。けんかをしたときは、なるべく早めにごめんね、と言うようにしています。だいたいは彼が折れてくれますけどね」とさりげなくのろけていた新婚の前田だった。

 本作は、スザンネ・ビア監督のデンマーク映画『ある愛の風景』を、トビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホール、ナタリー・ポートマンらの豪華キャストを迎えてリメイクした家族のドラマ。秘密を抱えた元兵士の男と妻、そして二人の娘に男の弟を巻き込んで、家族の崩壊と再生を情感豊かに描き出している。

映画『マイ・ブラザー』は6月4日からTOHOシネマズ みゆき座ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]