AKB48から新ユニットが誕生!「フレンチ・キス」は柏木由紀、高城亜樹、倉持明日香で!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「フレンチ・キス」柏木由紀、高城亜樹、倉持明日香 - (c)満田拓也・小学館/NHK・NEP・ShoPro

 人気絶頂のグループAKB48の柏木由紀高城亜樹倉持明日香が新ユニット「フレンチ・キス」を結成し、秋にデビューシングル「ずっと 前から」をエイベックスから発売することが決定した。

 デビューシングル「ずっと 前から」はNHK教育テレビで放送中のアニメ「メジャー 第6シリーズ」のエンディングテーマに7月3日より起用されることも決まっている。柏木由紀は、アーティスト活動以外でも、昨年個人のアイドル写真集ランキング年間1位を獲得するなど、最も注目されているアイドル。高城亜樹、倉持明日香もバラエティ番組で活躍を続け、人気急上昇中だ。

 この満を持してのユニット結成について柏木は、「こんなユニットを組むのが夢でした。性格の似た二人とユニットを組めてとてもわくわくしています」と率直に喜びを語った。また、高城は「あまり歌やダンスが得意ではないですが、このユニットを通して成長していきたいです」と謙虚なコメント。倉持は、「子どものころからずっと歌を出したくて、この世界に入りました。昔はSPEEDに憧れていて、歌とダンスをやりたいと思っていました。AKBでは、劇場など毎日歌とダンスをしていますが、まさかこんなに早くにユニットでやらせてもらえるとは思っていませんでした」とそれぞれ意気込みを語った。

[PR]

 また、ほかのユニットとの差別化も今後の課題だが、ユニットの特徴を聞かれると柏木は、3人が似たもの同士であることを挙げ、その共通点であるピュアな部分や透明感をより打ち出していくことを目標としていると明かした。高木も癒し系の3人であることを強調。倉持は3人のイメージカラーは白であるということも述べ、3人の中には明確なユニットのイメージが出来上がっているようだ。

 デビューシングル「ずっと 前から」は「お互いに好きなんだけど、言い出せない幼なじみ」をテーマにしている。3人は恋する人たちにエールを送り、あいさつのために全国を周ることが希望だそうだ。ユニット名が「フレンチ・キス」だけに握手会ならぬ投げキッス会を開催してみたいとも述べ、新ユニットに懸ける熱い思いが伝わってくる。

 デビューシングル「ずっと 前から」は、テレビアニメ 「メジャー 第6シリーズ」エンディングテーマとして、2010年7月3日(土)午後6時より、NHK教育テレビにて)7月3日19:00から、各音楽配信サイトにて、「ずっと 前から(TV.Ver)」が随時楽曲配信開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]