小森純、今度はチュートリアル福田を狙う!? 下ネタ交じりで意外とホンキ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ノリノリで下ネタ連発の小森純

 10日、福家書店新宿サブナード店で、レシピ本「小森純のモトカレ・レシピ」発表会見と握手会が行われ、カリスマモデルでタレントの小森純が登場した。

 小森といえば、ファッション雑誌の読者モデルとして活躍する傍ら、バラエティー番組でもはっちゃけた性格のイケイケトークで、ギャルのカリスマとして人気が高い。そんな彼女が唯一の特技と公言するのが、意外なことに料理なのだという。彼女のブログでも人気コンテンツとして好評を博しており、そのレシピは未公開だったため、読者からレシピを知りたいとの声が殺到したことから今回の本の発売となった。料理の基準はすべて「カレシのため」だと話し、「男を待たせない女になる」「男に飽きられない女になる」「記憶に残る女になる」「恋も料理もベースを押さえるべし」といった料理哲学を紹介した本となっている。

 この本を出したきっかけを聞かれた小森は、「(フードコーディネーターの)SHIORIさんの『作ってあげたい彼ごはん』が売れてるから、じゃウチはそのカバー版をやろうよという話になって」とあっけらかんとコメント。音信不通だった彼氏との破局が話題になったばかりだが、この本の帯には「最後に勝つのは料理が出来る女だぜ!」というキャッチコピーがあることに触れて、「この本を印刷していたときは付き合っていたんです。勝った女みたいに言っているけど、フラれていますからね。本は料理のところだけ見てください。でも、もう超吹っ切れていますから。次は超スピードで見つけますよ」と失恋からは既に立ち直っていることをアピール。

[PR]

 今回の破局の原因として「胃袋だけでなく、玉袋も掴むべきだった。床上手にならないと。今は脱毛に通っています。好きな芸人さんですか? チュートリアルの福田さんが優しくて好きなんですよ。次は福田さんの玉袋を掴みましょう!」とドッキリ発言連発。その下ネタ交じりのコメントにノリノリの男性報道陣、苦笑いする女性報道陣という対照的なリアクションを見て、「失うものは何もないし、これが全部自分なんで、ウチは何も包み隠しませんよ。言い過ぎて事務所から怒られてばかりですけど」と何とも男前のコメント。そしてさりげなく「面白く書いてください」と付け加える小森のプロ根性を感じさせる会見となった。

レシピ本「小森純のモトカレ・レシピ」は講談社より発売中(税込み:1,365円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]