『メジャーリーグ』のコーチ、ジェームズ・ギャモン死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・ギャモンさんのご冥福をお祈りいたします。 - Albert L. Ortega / WireImage / Getty Images

 映画『メジャーリーグ』のコーチ、ルー・ブラウン役で知られるジェームズ・ギャモンが亡くなった。70歳だった。

 ロサンゼルス・タイムズ紙によると、ジェームズは副腎と肝臓のガンを患っており、娘の自宅で家族と友人に見守られる中、息を引き取ったという。ジェームズは数多くのテレビドラマにもゲスト出演しているが、テレビドラマ「ナッシュ・ブリッジス」では、ドン・ジョンソンの父親役を5年にわたって演じていた。

 しかし、E!オンラインによると、ジェームズはスクリーンやテレビよりも舞台で相当、名の知れた人物だったらしく、MET劇場の共同創立者であるほか、俳優としてだけでなく、舞台監督としても、数多くのロサンゼルス演劇批評家賞を受賞しているという。ジェームズの追悼式はロサンゼルスのMET劇場で8月に執り行われるとのこと。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]