シネマトゥデイ

オリヴァー・ストーン監督、メル・ギブソンはハリウッドでも生き残っていける?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オリヴァー・ストーン監督 - Jamie McCarthy / WireImage / Getty Images

 元恋人オクサナ・グリゴリエヴァに対する暴力や暴言が伝えられているメル・ギブソン。映画業界では早くもメルのトラブルとはかかわりあいになりたくない、という雰囲気がただよっているが、そんななか、オリバー・ストーン監督はメルの将来について、ハリウッドで生き残っていけると考えているようだ。

オリヴァー・ストーン監督映画『ブッシュ』写真ギャラリー

 新作映画『サウス・オブ・ザ・ボーダー』(原題)のロンドン・プレミアに出席したストーン監督は、テレグラフ紙のメルに関する質問に対し「彼については厳しい意見もあるだろうが、監督の多くはそんな風には考えない」とコメント。 数々の社会派作品を生み出し、華やかな業界のなか一匹狼的な存在感を放っているストーン監督は、メルに対する報道を冷静に分析し、メディアの報道は常に直接的すぎるがハリウッドでは物事はもっと大きなスケールで運ぶ、とコメント。「企画はゆっくり進むもので、数週間、数か月もすればさらに別の企画も出てくる。監督たちはメルに出演してほしいと思うだろうね」と今後もメルが映画俳優として主演をはっていく可能性は大いにあると語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]