マイケル・ダグラスとキャサリン・ゼタ・ジョーンズ、11月で結婚10年!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
仲むつまじいお二人です! -キャサリン・ゼタ・ジョーンズとマイケル・ダグラス - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 今年11月に結婚10年目を迎えるマイケル・ダグラスキャサリン・ゼタ・ジョーンズ。テレグラフ紙(電子版)によると、マイケルはキャサリンとの結婚を長続きさせる秘密が「里帰り」にあると語っている。

マイケル・ダグラス出演映画『ザ・センチネル 陰謀の星条旗』写真ギャラリー

 2000年、映画『トラフィック』で共演したことがきっかけで結婚へ至ったふたりだが、離婚歴のあるマイケルに対し当時は「すぐ別れそうな夫婦」とも言われていた。それがこの10年、ディラン君とケリースちゃんという一男一女をもうけ、いまではハリウッド一のおしどり夫婦とも呼ばれている。マイケルは「“長続きしそうにないカップル”にしては、悪くないだろう?」とご満悦の様子。結婚を長続きさせる秘訣については、キャサリンの出身地であるイギリスのウェールズ地方とのかかわりを保ち、妻や子どもたちのための時間を作ること、とのこと。キャサリンにとっても、慣れ親しんだ故郷の町はひときわリラックスできるはずで、やはり夫婦円満の秘訣は「妻をハッピーにさせること」が重要のよう。マイケルは「ウェールズには、できるだけ頻繁に帰るようにしているんだ。夏は最低でも2週間はウェールズで過ごすよ。とても美しい場所で、いつもいい時間を過ごすことができる」と語っており、10年の記念となる今年も、家族とともにウェールズを訪れるようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]