バイオハザードの感染が8月10日「バイオ(810)の日」から始まる!渋谷にアンデッドも出現!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
8月10日は、渋谷が危ない!

 8月10日は「バイオ(810)の日」ということで、最新作の舞台にもなっている東京、渋谷がバイオハザードに感染する。映画『バイオハザード IV アフターライフ』の最新情報をゲットしたい人は、渋谷へ集まれ!

映画『バイオハザードIV アフターライフ』場面写真

 最新作ではT-ウィルスがまん延し、大爆発することになる渋谷が「バイオの日」のイベントの中心となる。(イベント中にはもちろん爆発しないのでご安心を!)配給元であるソニー・ピクチャーズがこの記念日を制定し、渋谷を中心に各地でバイオハザードの感染を一気に広げる狙いだ。当日は、アンデッド(ゾンビ)が出現するシークレットイベントを渋谷某所で開催するほか、全国27都市でこの日しか手に入らないスポーツ紙仕様の特別号が街でばらまかれることになる。まさに感染拡大、バイオハザードを一足先に楽しめる一日となりそうだ。当日街へ出掛けられない人にも、家でのお楽しみが。シリーズの過去作である映画『バイオハザードII アポカリプス』と映画『バイオハザードIII』の廉価版DVDも全国で発売開始となるので、自宅でもおひとりさま仕様のバイオの日が楽しめそう。

[PR]

 さらにバイオの日はこれだけでは終わらない!『バイオIVコール』と呼ばれる謎の電話番号、「0032-06-8104(無料)」に携帯電話をかけると映画に関する最新情報や、ここでしか入手できない特別な情報がゲットできる。携帯電話までも感染させてしまうバイオハザード、恐るべし。

 映画『バイオハザードIV アフターライフ』は3作目のラストシーンに登場した東京から物語が始まる。T-ウィルスがまん延し荒廃した東京、渋谷は爆心地となってしまう。最後の生存者たちが生き残るために安全が保障された場所、「アルカディア号」という船を目指していく。ちなみに主人公アリスを演じるミラ・ジョヴォヴィッチは毎日遊びに行きたい街というほどの渋谷好き。本作の監督であり、夫でもあるポール・W・S・アンダーソンと来日した際には渋谷でのショッピングを楽しんでいるそうだ。

映画『バイオハザードIV アフターライフ』は9月10日より丸の内ピカデリーほか全世界同時公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]