人気歌手リアーナが、ボードゲームを映画化した作品で映画デビュー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今度は映画で大活躍!? -リアーナ - Christopher Polk / Getty Images

 アメリカの人気ミュージシャン、リアーナが、新作映画『バトルシップ / Battleship』(原題)で映画デビューすることがわかった。DarkHorizons.comによると、同作は玩具会社ハズブロの戦争ボードゲームを映画化したもので、地球をかけてエイリアンと戦う作品だそうだ。

 共演者には、映画『ウルヴァリン : X- Men Zero』のテイラー・キッチュが海軍士官を演じ、その弟役を人気TVシリーズ「トゥルーブラッド」のアレキサンダー・スカルスガルドが演じる。リアーナの役は、今のところ明確ではないが、おそらく上記の兄弟と共にエイリアンと戦う女性を演じるとされている。

 監督は、映画『ハンコック』『キングダム/見えざる敵』を手掛けたピーター・バーグがメガホンを取り、脚本は、映画『ダブル・ガントレット』『ホワイトアウト』を執筆したジョン・ホーバーエリック・ホーバーが担当することになっている。

 歌手としてのリアーナは2005年にデビューして以来、7作のシングルで全米ナンバーワンとなっているが、今後は女優としての彼女の活躍も楽しみだ。撮影は、配給会社のユニバーサル・ピクチャーズのもと、今月30日からハワイで行われ、2012年の5月25日を公開予定日にしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]