チャーリー・シーン、罪を認め30日間のリハビリ施設入所が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
作戦勝ち!?-チャーリー・シーン

 映画『ウォール街』『最‘狂’絶叫計画』などに出演した俳優のチャーリー・シーンが、妻であるブルック・ミューラーに暴力を振るった罪で、30日間のリハビリ施設入所、30日間の保護観察、36時間のドメスティック・バイオレンスのカウンセリングを命じられた。

チャーリー・シーンが出演した映画『最‘狂’絶叫計画』場面写真

 法廷で答弁を求められたチャーリーは、「告発の通り有罪です」と答えたという。チャーリーは自らが出演するテレビドラマ「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」の新たなシーズンの撮影で今日にも仕事復帰するといわれており、そのテレビドラマのためにも、全面的に罪を認め、刑が軽くなるよう努めたようだ。

 この判決に、チャーリーの弁護士は、「彼のこの判決に貢献できたことを名誉に思います」とのコメントをしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]