ジェームズ・キャメロン監督 56歳の誕生日は水深1,600メートルでお祝い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
一体どんな誕生日に? -ジェームズ・キャメロン監督 - Ethan Miller / Getty Images

 映画『アバター』『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が8月16日にロシアのバイカル湖で56歳の誕生日を迎えた。

ジェームズ・キャメロン監督映画『アバター』場面写真

 バイカル湖は世界で最も深い湖で、貯水量も世界最大。透明度も世界最高と言われており世界遺産に登録されている。キャメロンのかねてからの予定では水深約1,600メートルで誕生日を過ごし、天候次第では陸上に変更されるとのこと。「天候が悪化したら、僕はロシア人クルーと一緒に港で酔っ払って誕生日を過ごすよ」とキャメロン監督はAP通信にコメントしている。

 キャメロン監督は『アバター』の続編の前に3Dの水中カメラを使った作品を撮りたいと考えているらしく、今回の誕生日イベントも近い将来のプロジェクトに大きくかかわるかもしれない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]