喫煙者限定!三池崇史プレゼンツ!お酒とタバコを楽しみながらの映画『十三人の刺客』上映会開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タバコくゆらせながら見てね!-映画『十三人の刺客』より - (C) 「十三人の刺客」製作委員会

 お酒を飲み、タバコを吸いながらゆっくりと「大人の時間」で映画を楽しむことができる「第一回 三池崇史監督 presents 大人だけの映画館」が開催され、三池監督の最新映画『十三人の刺客』が上映されることが明らかになった。応募資格があるのは満20歳以上、それも喫煙者限定という珍しい企画だ。

映画『十三人の刺客』写真ギャラリー

 普段、上映中はご法度のはずのタバコ。2時間もの間、ずっとタバコを吸えないからと映画館から足が遠ざかっている喫煙者の方も多いはず。そんなあなたのためにあるのが、お酒とタバコを楽しみながら映画を観る「第一回 三池崇史監督 presents 大人だけの映画館」。

[PR]

 今回上映されるのは、1963年の同名映画を三池崇史監督が豪華キャストでリメイクした時代劇エンターテインメント大作『十三人の刺客』。お酒やタバコと共に役所広司山田孝之伊勢谷友介らの活躍を見るというのもなかなか乙なもの。しかも、本作はコンセプトソングにもなっているイーグルスの名曲「デスペラード」が似合う、最高にかっこいい時代劇だ。当日は豪華出演者と三池監督によるトークショーも開催される予定で、タバコ嫌いな人も行きたくなるに違いないが、残念ながら喫煙者限定のイベントのため、ご遠慮を。10月からのタバコ値上げや周囲からの視線などで損をすることの多い喫煙者が得する数少ない機会だ。このイベントは今後も定期的な開催を予定しており、応募はイベントホームページや郵便はがき、FAXで受け付けている。

「第一回 三池崇史監督 presents 大人だけの映画館」は9月15日、ビルボードライブ東京にて開催
映画『十三人の刺客』は9月25日より全国東宝系にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]