妖艶・沢尻エリカ、セクシーな淑女姿で大胆に挑発!次なるステージはモードへ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
次々と新たな魅力を発揮する沢尻エリカ - 「WWDマガジン」2010年秋号より

 2日の一部報道で、2007年の「涙の謝罪」が演技だったと話題になっている沢尻エリカだが、仕事は至って順調のようだ。沢尻がモード誌「WWDマガジン」で撮影した、妖艶(ようえん)過ぎるフォトシューティングの様子を収めた動画を、オフィシャルサイトで公開している。

 沢尻が次なるステージにモードの世界を選んだ! 現在発売中の「WWDマガジン」2010年秋冬号では、40年以上にわたり日本のファッションシーンに影響を与え続けた伝説のファッション誌「流行通信」を再びよみがえらせる特別企画として、「Muse of Tokyo by Leslie Kee~10人の大和撫子たち」と題した特集を展開。沢尻は、浅田真央や松任谷由実らと共に、世代を超えてタイムレスな魅力を放つ「旬な女」たちとして登場。海外の有名ブランド最新作を身にまとい、豪華なコラボレーションが実現した。

 公開されたメイキング動画には、次々と表情を変え、もはや定番となりつつある胸元や肌の露出も披露し、見る者をとりこにしていく沢尻の姿がある。黒い革のゴージャスな仮面を身に着け大胆なポーズを取る姿や、クリスチャン ディオールに身を包みお色気たっぷりに指をくわえカメラを見つめる沢尻。また、口を突き出してキュートに甘えた表情や、女性らしいドレスでクールに決める沢尻の姿を見ることができる。そこには、誠実に仕事に取り組む彼女の姿勢が表れている。

 女優復帰はいつかと憶測が飛んでいる沢尻だが、この分だとそう遠い未来ではなさそうだ。再びスクリーンに現れるときは、きっとまた違う魅力を存分に発揮してくれるだろう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]