トム・クルーズとジェームズ・マカヴォイ、主役はどちらの手に!?ギレルモ・デル・トロ監督の最新作で対決

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
若手実力派マカヴォイとの対決となったトム様

 ギレルモ・デル・トロ監督で企画が進む映画『アットザマウンテンオブマッドネス/At The Mountains Of Madness』(原題)、トム・クルーズジェームズ・マカヴォイのどちらが主役を務めるかでスタジオと監督の意見が合わずもめているようだ。

トム・クルーズが主演する映画『ナイト&デイ』写真ギャラリー

 映画『アットザマウンテンオブマッドネス』は幻想文学の巨匠であるアメリカの作家ハワード・フィリップス・ラヴクラフトによる同名小説の映画化。ウェブサイト・デジタルスパイによると、主人公である狂気の山脈を探検する地質学者役に、スタジオ側はジェームズ・マカヴォイを希望し、デル・トロ監督はトム・クルーズと組むことを熱望しているようだ。デル・トロ監督とクルーズは映画『ヴァン・ヘルシング』のリメイク企画に共に関わっていたが、デル・トロ監督はこの企画から降りて、映画『アットザマウンテンオブマッドネス』の監督をすることになった。デル・トロ監督はクルーズとよほど相性が良かったのか、作品は違えど共に仕事をしたいと思っているようだ。クルーズとマカヴォイ、年齢もキャラも異なり、共通点は小柄なことくらい? 映画『アバター』のジェームズ・キャメロンもプロデューサーとして参加が決定し大注目の本作、主役は一体どちらの手に輝くのか。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]