「ビッグバン・セオリー」のケイリー・クオコ、乗馬で脚を骨折

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
お大事に……。-ケイリー・クオコ - Robert Benson / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」でペニーを演じているケイリー・クオコが骨折をしたという。

 ケイリーは乗馬事故で脚を骨折したらしく、9月14日に撮影が予定されているエピソードのストーリーからは外されるとE!オンラインは報じている。彼女は現在ロサンゼルスの病院に入院中だが、「特に問題なく完治する予定です」とスポークスマンはコメントをしている。

 日本ではSuper!dramaTVで放送されている同ドラマは、物理学者でオタクな主役レナードとシェルドンのセリフのおもしろさなどでアメリカで大ヒットし、シェルドン役のジム・パーソンズはエミー賞で主演男優賞を獲得。また、同ドラマはピープルズ・チョイス・アワードでお気に入りのテレビコメディ賞を獲得している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]