バナナマン・日村、裁判員役に挑戦!…もお色気美女の被告人にメロメロの役立たずぶりを発揮?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「裁判長!トイレ行ってきていいすか?」「ダメです」「……」 - (C)2010「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」製作委員会

 お笑いコンビ・バナナマン設楽統の主演映画『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』のスピンオフドラマ「裁判長!トイレ行ってきていいすか」で、相方の日村勇紀が、裁判員に選ばれたことで右往左往する、さえない中年男を演じることが明らかになった。

映画『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』写真ギャラリー

 本作は、裁判員に選ばれたがどうしたらいいかわからない食パン工場勤務のさえない男の活躍を描いた抱腹絶倒のエンターテインメント。裁判員になっただけでも慌てているのに、担当する事件の被告人がお色気美女だったことから事件は思わぬ方向へ? 日村の顔芸がさく裂するショートドラマだ。

[PR]

 裁判員として、人を裁く側に初めて立った人間の戸惑いをコミカルに描いている本作は、笑えると同時に、もしも自分が裁判員に選ばれたら、という問題も突き付けてくる。だが、それでも深刻になり過ぎないのは、日村、そして、前田健及川奈央といった出演者の演技のおかげ。深いことは考えずに、笑えるドラマが観たいという人にもオススメできる作品に仕上がっている。

 本作は、本編の映画『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』に先駆け、10月22日までの期間限定で配信中。全10話のうち、第1話から第3話までは誰でも無料で楽しむことができる。裁判員ってどんな感じなんだろうと不思議に思っている人はもちろん、日村がどんな顔をするのかと気になる人も要チェックだ。

ショートドラマ「裁判長!トイレ行ってきていいすか」は10月22日までShow Timeより期間限定配信中
映画『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』は11月6日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]