二宮和也×柴咲コウ『大奥』展、神戸で開催!衣装など展示

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豪華絢爛!『大奥』の世界観が明らかに!? - (C) 2010 男女逆転「大奥」製作委員会

 嵐の二宮和也柴咲コウが共演する映画『大奥』で、神戸BAL(バル)にて、衣装や劇中シーン・キャストのパネルなどを展示する『大奥』展が9月25日から10月4日の期間限定で開催されることがわかった。

映画『大奥』場面写真

 『大奥』展は、二宮演じる水野が大奥・御鈴廊下「朝の総触れ」で披露した裃(かみしも)・長袴(ながばかま)など劇中で実際に俳優が着用した豪華絢爛(けんらん)な衣装を特別に展示。劇中シーン・キャストのパネルなども公開され、本作の魅力を味わえる展示会になっている。

[PR]

 映画『大奥』は、男だけを襲う謎の疫病がまん延する江戸時代を舞台に、一人の女将軍に3,000人の美男子たちが仕える女人禁制の男の園、逆大奥をめぐるドラマを描く異色時代劇。その公開を前に作品の世界観を楽しむことができる展示だけあって、神戸に限らず、日本全国で開催してほしいところだ。

映画『大奥』は10月1日より全国公開
「大奥展」は9月25日から10月4日まで(11時から20時まで)神戸BAL(バル)にて開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]